2012年09月12日

ヴァイオリン・ウェブの歴史

大昔のことですが、1995年の秋、卒論で行き詰まったときの気分転換として作り始めたヴァイオリン・ホームページがヴァイオリン・ウェブの前身です。お約束ですが、次第に卒論そっちのけでホームページ作りに没頭するようになりました。

当時のインターネットを思い出すと今と全然状況が違うので面白いです。ホームページは背景色がやっと付けられるように改良された頃でした(最初は強制的にグレーのみ)。家では電話回線(ADSLではない)でインターネットに繋ぎ、文字が1文字ずつピピピ…と出てくる恐ろしい回線スピードな上に、従量で電話料金が掛かりました。

当時どうやってホームページを検索していたかよく憶えていませんが、ヤフーとか人力で集められた情報が主だったっけなぁ。いわゆるロボット型検索エンジンは、もうしばらく後に登場した気がします。もちろんグーグルなんてまだありませんでした。で、ヴァイオリン関係のホームページなんかいくら探してもひとつも見つからないわけです。じゃあ作ってみようかと思ったのですね。その頃は、ホームページを作ると、確かNTTが運営していた「日本の新着情報」というサイトに掲載してもらうことができました。今では考えられませんが、当時は1日に数えるほどしかホームページが作られていなかったんですね。その後、出来たばかりのヤフー・ジャパンに早速登録してもらったりという感じでしたね。数年後には爆発的にホームページが増えて、ヤフーに登録してもらうのが宝くじなみに大変になるのですが(ビジネスエクスプレスなんかありませんでしたし)、当時はフリーパスに近かったと思います。

疲れてきたのでつづく。かも。
posted by yc at 04:08| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。