2012年08月30日

ヴァイオリンと音律

(2002/11/17)平均律と純正律
(2003/04/12)音律

故・玉木宏樹先生による音律の啓蒙。この後ストリング誌で連載を持っていらっしゃいましたね。本当にためになりました。ありがとうございました。

音律って言われても面倒臭くてよくわからないし!という方は、耳でよく調弦してから開放のG線と、D線でミ(1ポジ人差し指)をとって長6度の和音を弾いた後、D線の人差し指の位置をそのままに今度はA線の開放と一緒に完全4度の和音を弾いてみてください。合わないでしょう?ちなみにその位置からミを高めに修正すると合います。

続きは掲示板で…。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。